RailGoアプリケーション開発の手引き

詳しいドキュメントはこちら→

Webページやエクセルシートを利用して、RailGo webサービスからのデータを取得する際には、「メソッド・クラス」をプログラムに組み込む必要があります。RailGoのテスト用のサービスサイトおよびWSDL、提供メソッド、提供クラスは以下のとおりです。


URL
サービスURL http://wstest.railgo.jp/Expservice09.asmx
WSDL http://wstest.railgo.jp/Expservice09.asmx?WSDL

メソッド一覧
SearchStation 駅名のヨミから、駅情報を検索します。
GetDefaultNavigation デフォルトの検索オプション値を取得します。
SearchCourse 駅配列から、経路情報を検索します。
[0]を発駅、[UpperBound]を着駅とし、その間は経由駅になります。距離単位は100mです。
SearchStationAll 複数の駅名のヨミから、すべての駅情報を一括で検索します。
SearchCourseAll 複数の発駅・着駅から、すべての経路情報を一括で検索します。

使用方法

メソッド詳細

メソッド名 SearchStation( String StationYomi, AreaType targetArea, stationTypetargetType, int Date )
概要 駅名のヨミから、駅情報を検索します。
Parameters StationYomi 検索キーワードを指定します。前方一致でヨミ、駅名を検索します
taergetArea { none or hokkaido or tohoku or kanto or chubu or kinki or chugoku or shikoku or kyusyu or Japan} 検索対象地域を指定します。
Date 検索対象日を、20050101 の形式で、int型で指定します。

メソッド名 GetDefaultNavigation()
概要 デフォルトの検索オプション値を取得します。
Parameters なし

メソッド名 SearchCourse( Station[] Stations, Navigation SearchOption )
概要 経路情報を検索します。
Parameters Stations 出発駅、到着駅、および経由駅の配列です。0を出発駅とし、配列の末尾を到着駅とします。
SearchOption 検索オプションを指定します。

メソッド名 SearchStationAll( String[] StationYomiArray, AreaType targetArea, stationTypetargetType, int Date )
概要 複数の駅名のヨミから、すべての駅情報を一括で検索します。
Parameters StationYomiArray 複数の検索キーワードを指定します。前方一致でヨミ、駅名を検索します
taergetArea { none or hokkaido or tohoku or kanto or chubu or kinki or chugoku or shikoku or kyusyu or Japan} 検索対象地域を指定します。
Date 検索対象日を、20050101 の形式で、int型で指定します。

メソッド名 SearchCourseAll( Station[] DepartureStations, Station[] ArrivalStations, Navigation SearchOption )
概要 複数の出発駅・到着駅から、すべての経路情報を一括で検索します。
Parameters DepartureStations 出発駅を指定します。
ArrivalStations 到着駅を指定します。
SearchOption 検索オプションを指定します。